名古屋市中区栄の栄漢方内科クリニック|地下鉄東山線・名城線「栄駅」サカエチカS7a番出口より徒歩2分|生活習慣病、肥満症

052-269-1021

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-15鏡栄ビル7F

メインメニューを開く MENU
受付受付
待合室待合室
本本
診察室診察室
漢方見本漢方見本

伝統医療である<日本漢方>の継承と発展を目指して。
漢方で「健活」「爽活」「美活」に取り組みませんか?

POINT栄漢方内科クリニックの4つの特徴

01 診察室
日本東洋医学会認定漢方専門医の院長大熊康裕が、患者さまの症状やお悩みに合わせた漢方治療をご提案します。
02 看板
名古屋の中心街、「栄駅」サカエチカS7a番出口より徒歩2分。通院のしやすい立地です。
03 漢方薬
肥満症はじめ、生活習慣病など慢性的な症状に漢方での改善をご提案します。お気軽にご相談ください。
04 中待合室
当クリニックは原則予約制です。院内での待ち時間軽減、院内感染の防止にも取り組んでいます。

CONTENTS診療案内

STAFF医師紹介

院長 大熊康裕

院長 大熊康裕

こんにちは。院長の大熊 康裕です。
私は漢方による治療で、皆さまのお力になりたいと思っています。特に、慢性的な症状の中には、西洋薬で改善しなくても、漢方によるアプローチで改善される場合があります。
肥満症や更年期障害、女性の月経不順、病気ではないけれどつらい症状など、さまざまなお悩みに対応します。気軽な気持ちで来ていただいて、漢方の良さを知る機会を持ってもらえたらうれしいです。
何かお悩みがあれば、お気軽にご相談ください。

院長 大熊康裕
医師紹介を見る

CLINIC医院案内

医院案内

栄漢方内科クリニック

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-15鏡栄ビル7F
Tel.052-269-1021

診療時間
9:30~13:00
15:00~18:00

◎…15:00~17:00
休診日:木曜日、日曜日、祝日(第4月曜日は休診日)

待合室
医院案内を見る

ACCESS交通案内

住所 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-15鏡栄ビル7F
最寄駅 地下鉄東山線・名城線「栄駅」サカエチカS7a番出口から徒歩2分
駐車場 なし
近くのランドマーク 名古屋三越栄店より大津通を挟んで西向かい

QUALITY院長の想い

院長 大熊康裕

体質や体の状態に合わせた処方で、日本漢方による治療を提供します

当クリニックの漢方治療では、患者さま体質やその時の体の状態に合わせた治療を行っています。例えば、肥満症だからといって、肥満症治療での一般的な漢方「防風通聖散」を全員の方に処方することはしません。そこには、故青山廉平先生の「漢方使いになるな、漢方治療をしなさい」という教えがあります。

私が行う漢方治療は、日本漢方によるものです。実は中国の漢方(中医学)は西洋医学に近く、どこの臓器(五臓六腑)に滞りがあるのかを診断して、その病態に対して処方し、治療を行います(弁証論治)。一方、日本漢方では、同病異治といって同じ病態であっても患者さまの体質次第で、処方がまったく異なる場合があります。

そのため、「やせるための薬だけ欲しい」という希望には沿えない場合もあります。漢方による治療を必要としている方に、漢方を処方したいと考えています。

院長 大熊康裕
院長の想いを見る